実写版『きょうの猫村さん』は188センチの松重さん|キャストとあらすじ紹介

2020年4月8日からテレビ東京にて実写ドラマ化される『きょうの猫村さん』(ほしよりこ作/マガジンハウス刊)。

猫村さんといえば、2005年7月に単行本が出版されてから累計330万部以上を誇る大人気コミック

あのほわわんとした猫村さん(♀)を、身長188センチ、コワモテの松重豊さんが演じられるという!

このギャップは実際に見てみるしかないですね〜(@_@;)

ドラマ化のお話は数年前からあったようで、その頃から松重さんにお話しがあったようです。

松重さんご自身も猫ちゃんを飼ってらっしゃるということで、オファーがあったのでしょうか?

と思ったら、下のツイッターの記事に『キャスティング秘話』が載っていました!よろしければ覗いてみてくださいね(*^▽^*)

 

他のキャストの方々も、猫村さんに特別な想いがある方々ばかり。

それでは、ミニドラマ『きょうの猫村さん』のあらすじとキャストをご紹介したいと思います。

https://twitter.com/tx_nekomurasan/status/1239376345299177473?s=20

『きょうの猫村さん』のあらすじ

主人公の猫村ねこ(松重豊)は、仔猫の頃に自分を拾ってくれたぼっちゃん(濱田岳)が大好き。

でもぼっちゃん、親の都合で外国へ行き、離れ離れになってしまいました。

猫村さんはぼっちゃんと再会するため、お金を貯めることにします。

そこで門を叩いたのが、村田家政婦紹介所でした。

家政婦志望の猫に驚く村田の奥さん(石田ひかり)ですが、その家事能力の高さを認め、犬神家に行かせることにします。

ところがこの犬神家…。お金持ちだけど、何やら問題ありのお家のようで…!?

 

2分30秒というミニミニドラマ

夜寝る前にほっこり一息つけそうですね☆

『きょうの猫村さん』のキャスト

・猫村さん松重豊

 

・ぼっちゃん濱田岳

 

〈家政婦紹介所の人たち〉

・村田の奥さん石田ひかり

 

山田さん市川実日子

 

〈犬神家の人々〉

・犬神金之助松尾スズキ

 

・犬神冴子小雪

 

・犬神尾仁子池田エライザ

 

・犬神たかし水間ロン

 

・強染谷将太

 

〈お買いもので会う人たち〉

・怖がりの奥さん安藤サクラ

 

・魚屋さん荒川良々

 

『きょうの猫村さん』の主題歌

『猫村さんのうた』

 

作曲 : 坂本龍一 作詞 : ユザーン

歌 : 松重豊

『きょうの猫村さん』の1話〜最終話までのネタバレあらすじ

1話のネタバレあらすじ|猫村さん、村田家政婦紹介所に行くの巻

2話のネタバレあらすじ|猫村さん、ぼっちゃんの夢を見るの巻

3話のネタバレあらすじ|猫村さん、犬神家に行くの巻

 

4話以降は、視聴しだい更新させていただきます。お待ちくださいませ。