『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』5話あらすじと感想|裏切り者は誰だ!?復讐はまだまだこれからだった…

ギルティ

にこ

今回は、2020年7月2日放送『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜第5話のネタバレあらすじと感想をまとめました。

爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)との子どもを身ごもったのではないかと心が揺れる…。

 

一方、一真は爽が家を出てから自暴自棄な生活をしていた。

 

そんな中、爽は離婚を決意。一真に離婚届を突きつけるが…!?

それではさっそく、5話のネタバレあらすじをご紹介したいと思います。

 

その他のあらすじはコチラ

『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』5話のネタバレあらすじ

爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)の子どもを妊娠したのではないかと思いながら、確かめられずにいた。

 

そんな中、1人でカフェにいた爽は、秋山(町田啓太)の妻・美和子(徳永えり)と偶然会う。

美和子は昔、ここで働いていたことがあるというのだ。

 

はしゃぐ子どもの姿を見て『可愛いですね〜』と美和子。

子ども好きな美和子は『うちもそろそろできたらいいな』と思っていた。

幸せそうな美和子を見て、爽は羨ましくなる。

 

でも実は美和子も、秋山と仲のいい爽のことが気になっていた。

美和子は、爽の綺麗な手をじっと見て、自分のアカ切れだらけの手と比べる。

美和子は『主人からメールだ。帰らなきゃ』と嘘をつくと、店を出た。

 

7年前の約束

一方、爽は美和子にはごまかしたものの、7年前に秋山がイタリアで修業していたことも、このカフェで働いていたことも知っていた。

なぜなら7年前に1度だけ、この店で秋山に会ったからだ。それは偶然の再会だった。

 

その時、爽は秋山とある約束をした。

なんであんな約束をしてしまったんだろう…。

爽は思う。

あの頃の爽はまだ、自分の未来は明るいものだと信じていた。

 

一真と瑠衣

その頃、爽に家を出ていかれた一真は、マンションを出てホテルで生活をしていた。

 

自暴自棄になった一真は、訪ねてきた瑠衣(中村ゆりか)を無理やり抱こうとする。

だが瑠衣はそれを本気で拒絶し、ビンタする。

 

『なぁ、俺なんかのどこがよかったんだよ』

『私の前では奥さんの名前を呼ばないとこ。じゃあ私のどこがよかったの?』

『俺なんかの子どもを産むのは死んでもお断りって言ったとこ』

『…ほんと歪んでるね』

一真はそれを認めるように、爽は自分がこんなに歪んでるなんて思ってなかったろうなと呟く。

 

その後、瑠衣がお酒を控えていることを知った一真は、瑠衣が妊娠しているのではないかと不安になる。

でも瑠衣は妊娠できない身体だと、涙を堪えながら告白する

そんな瑠衣を、一真は優しく抱きしめる。

 

もう会わない…

そんな中、秋山は爽に連絡を続けていた。

でもあれから爽は、秋山がいくらメッセージや伝言を送っても、返事をくれなかった。

 

一方、爽は妊娠していないことがわかり、ホッとしていた。

好きな人の子どもを授かり、一緒に育てる。それが爽の夢だったのに…。

 

そんなある日、爽が出勤すると、ロビーで秋山が待っていた。

驚いた爽は秋山に気づかれないように隠れ、メールをする。

爽は秋山に感謝しつつも、2人きりで会うのはもうよそうと言う。

美和子の気持ちが、夫に裏切られた爽には痛いほどわかるから。

 

爽が『7年前の約束、守れなくてごめん』とメールすると、秋山は『おまえがそれでいいならいいよ』と去っていった。

 

それを陰から見ていた瑠衣は、協力者に電話する。

ちゃんと手駒は使えてる?明日あたり動いて。例のもの送っといたから

すると、編集部の結(結城モエ)宛てに小包が届く。

 

一真との話し合い

その夜、爽は覚悟を決め、一真に離婚届を突きつけた

『いるんでしょ?子ども』という爽に、一真は『前の結婚について言わなかったのは申し訳なかった』と爽の知らない事実を持ち出す。

 

墓穴を掘った一真は、全部隠してでも爽と一緒にいたかったと言うがもう遅い。

爽は怖い声で『いらない』と呟くと、『今のカズくんの子どもなんていらない』と一真に告げる。

 

その後、瑠衣と一真が今もまだ続いていることに気づいた爽は、店の中で暴れまくりたい衝動を堪える。

爽はフォークを握りしめると、手のひらに突き刺した。

 

『それ(離婚届)、書いといてください』

爽は感情を殺した低い声で言うと、店を出ていった。

 

爽は実家に戻ると、孤独を感じる。

秋山に別れを告げ、一真に別れを告げた爽にはもう誰もいない。

爽は暗い部屋で1人、夜の闇を抱えるのだった。

 

甘い罠

そんなある日、会社の飲み会が行われた。

爽はいつになく酔っ払い、みんなを困らせる。

そんな爽を、バイトの寺嶋(神尾楓珠)が送ることになり、爽と寺嶋は2人きりに。

みんなの裏切りにあった爽はもうどうでもよくなって、寺嶋に寄りかかる。

すると寺嶋は『いいですよ、僕を使って』と言う。

 

〜つらい今日は日々遠ざかる〜

爽が昔書いた文章の一節を、寺嶋は今も大切にしていた。

だからもし爽が辛いなら、楽になるまでバイトの自分を使ってくれと言うのだ。

 

でも具合の悪くなった爽は、寺嶋とホテルで休むことに。

爽は眠ったまま、立ち上がろうとする寺嶋の袖を『カズくん…』と握り、引き止める。

寺嶋は爽にキスすると、その手をそっと握りしめた。

 

翌朝、目覚めた爽は昨日の失態を思い出す。

寺嶋はもうおらず、爽は前日と同じ服装で慌てて出勤した。

 

全てを失った自分にはもう仕事しかない。爽はそう考え、仕事のことだけに集中しようとするが、編集部に行くとみんなの様子がおかしい。

見ると、掲示板に寺嶋と爽がホテルに入る様子やベッドで爽が眠っている写真が一面に貼られていた。

 

爽が編集長に連れて行かれると、結は『うまくやったよ』と寺嶋にメールした。

『サンキュ。手駒さん』

寺嶋は呟くと、ニヤリと笑った。

 

共犯者…

一方、編集長は、寺嶋には共犯者がいると考える。

寺嶋とは連絡が取れなくなっており、編集長は何か恨まれる覚えがないか、爽に尋ねる。

だが、爽には心当たりは全くなかった。

 

責任を感じた爽は会社をやめようとするが、編集長は仕事が好きなら辞めるのではなく、休んでまた復帰するよう諭す。

 

だが『帰れ』と言われても、爽には帰る場所などない。

爽を待ってくれている人はもういないのだ。

 

小雨の降る中、爽が秋山との思い出の場所にいると、優希(大西礼芳)から電話がかかってきた。

優希は爽が自分と同じような目にあったことを知り、電話してきたのだ。

 

優希は爽に酷いことを言ったことを謝ると、もし自分を陥れた人間と、爽を陥れた人間が一緒なら、全部繋がっているのではないかと言う。

それを聞き、爽はパソコンのデータが消えていたり、USBがなくなったことを思い出す。

あれも全て同じ人間が…!?

誰かが自分を破滅させようとしているのか?

 

その時、まるで間近で爽を見ているようなメッセージが、瑠衣から届く

『そんなところで落ち込んでいないで、誰かに泣きつけばいいのに』

爽が辺りを見回すと、少し離れた場所に瑠衣が立っていた。

『それともプライドが邪魔してできませんか?』

瑠衣は昨夜撮った、爽の写真を添付する。

 

全ては瑠衣の仕組んだことだったのだ!

 

裏切り者

一方その頃、寺嶋は結と会っていた

結は寺嶋に『薬まで使うなんてやりすぎなんじゃ』と不安そうに尋ねる。

薬って言ったって安定剤みたいなもんだし、結さんは黙って言うこと聞いてればいいの♪

『でも、誰が…なんのために…?』

詮索しようとする結の唇を、寺嶋は人差し指で押さえる。

まだまだ何も始まってないよ

 

寺嶋はそう言ってニヤリと笑う。

瑠衣の協力者は、寺嶋だったのだ。

 

どこで間違えたのだろう

真っ暗な家に帰った爽は、7年前のことを思い出す。

あの時、イタリアに行く秋山についていっていたら、

高校生の頃、秋山と別れずにいたら、こんなことにはならなかったのだろうか?

 

キッチリ守ってくれる奴を見つけて、必ず幸せになるって

7年前、秋山とした約束はもう守れない。

 

死ぬ間際になっても、思い出すのは秋山のこと。

爽は秋山を想いながら、湯船に沈んでいった…

 

〜 6話につづく 〜

 

『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』5話の感想

くわ〜、今回もキツかったですね(>_<)

寺嶋の裏切りも発覚し、瑠衣との関係が見えてきました。

結を操っていたのは、寺嶋だったんですね。

純情そうに見えて、結をもてあそぶ寺嶋が怖すぎる…。

爽の記事を見て救われたというのは、本当のような気がしたのに…。

まさに愛犬に噛まれたような感じだわ〜(*_*)

 

でもそれを見たからか、今や一真が普通に見える…。

瑠衣とまだ会っていると墓穴を掘る一真なんて、フォークで自分の手のひらを刺す爽に比べたら可愛いもんですよ〜。

あれは痛いでしょ〜Σ(゚Д゚)

 

秋山の奥さんもなんだか不穏な感じになってきたし、秋山、爽のこと心配し過ぎだし。

これは秋山家も波乱の予感ですね〜。

 

そんなわけで、次回はとうとう瑠衣の過去に迫っていくようです。

あの、2話で出てきた、瑠衣の塗りつぶされた卒業写真。

あの人物は誰なのか?爽とどういう関係があるのか?

瑠衣と寺嶋の関係は???

兄弟なのかと思ってたけど、違うのかなぁ。

 

それに、最後に爽は死ぬ気で湯船に沈んでってしまいました。あの後、どうなったのかも気になります。

 

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました\(^o^)/

またの〜。

 

その他のあらすじはコチラ