『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』6話あらすじと感想|秋山と瑠衣、寺嶋の関係が明かされる!

にこ

今回は、2020年7月9日放送『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜第6話のネタバレあらすじと感想をまとめました。

今まで瑠衣(中村ゆりか)に追い込まれっぱなしだった爽(新川優愛)がついに反撃開始!

 

瑠衣の正体に迫ります!!

 

一方、瑠衣は秋山(町田啓太)の店に。はたして、2人の関係は…!?

それではさっそく、6話のネタバレあらすじをご紹介したいと思います。

その他のあらすじはコチラ

『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』6話のネタバレあらすじ

会社でも居場所をなくした爽(新川優愛)は、ワインを飲んだ状態で湯船に沈んでいく…。

そんな爽を助けてくれたのは、親友の若菜(筧美和子)だった!

若菜の優しさに触れ、爽はひさしぶりに涙を流す。

そして若菜と話しているうちに、実は瑠衣(中村ゆりか)について、なにも知らないことに気付く…。

 

一方、爽の母・かすみ(戸田菜穂)の病室に、白衣を着た瑠衣が現れる。

『誰…?』

『爽だよ、お母さん』

暗闇の中、瑠衣は怪しく微笑んだ。

 

瑠衣の目的…

若菜が帰った後、爽は一真(小池徹平)に電話した。

一真に瑠衣のことを尋ねると、一真が瑠衣に初めて会ったのは半年ほど前。

爽は、1年前に行きつけのバー『チートン』で会ったのが最初だった。

 

あの子に気をつけたほうがいいよ。彼女は私と会った後に、意図的にカズくんに近づいてる

爽は一真に忠告すると電話を切った。

 

瑠衣の狙いは自分なのだろうか?

そこで爽は、瑠衣の部屋に行ったときに見た、卒業アルバムを思い出す。

中の写真は、誰かのところだけ黒く塗りつぶされていた。

あれは誰なのか?

 

お兄ちゃん!?

翌日、爽は手がかりを求め、若菜と一緒に瑠衣の母校を訪れた。

卒業アルバムを見ると、高校時代の瑠衣を発見。

名前は『秋山瑠衣』と書かれていた。

 

それを見た爽は13年前、秋山の家で1度だけ女の子を見かけたことを思い出す。

『あの子が瑠衣なの…?』

爽はそう呟くとしゃがみこんだ。

 

その頃、瑠衣は秋山の店を訪れていた。

その顔を見て、秋山は言葉を失う。

ひさしぶり、お兄ちゃん』

なんと瑠衣は、秋山の妹だったのだ。

 

秋山は店の中を見て回る瑠衣に、自分がイタリアに行った後、どうしていたのか尋ねる。

何度も連絡したが、繋がらなかったのだ。

 

瑠衣は『別に?元気にしてたよ』と答えるが、『本当は何かあったんじゃないのか?』と秋山は尋ねる。

瑠衣が行くところがなくてここに来たことを、秋山は見抜いていたのだ。

『やっぱりお兄ちゃんには叶わないな』

瑠衣はじっと兄の顔を見つめた。

 

手を組む2人

その後、帰宅した瑠衣の元に一真が尋ねてきた。

でも瑠衣は出ない。

すると風呂場から、寺嶋睦月(神尾楓珠)が出てきた。

 

『荻野爽は、会社での立場を完全に失ったよ』

寺嶋は、会社でばらまいた爽の写真を見ながら言う。

『見たかったなぁ。あんたに裏切られたと知ったときの、あの女の顔』

『あの人どこまで気付いてるかなぁ?あれもこれも全部、俺たちがやったってこと』

寺嶋は笑う。

 

優希(大西礼芳)の不倫写真を社内メールでばら撒いたのも、

半年前の雨の日、一真の前でケンカ別れしたように見せたのも、寺嶋と瑠衣の仕業だった。

雨に濡れた瑠衣を放っておけず、一真は簡単に瑠衣に落ちた。

 

でもなんでわざわざ爽さんをお兄ちゃんに会わせたの?ダブルブッキングして、わざわざ場所をキャンセルさせてまで』

『その方が面白いから。1度持ち上げてから落としたほうがショックが大きいでしょ?

じわじわ苦しめた後、最後は自分で気付いてもらわないとね』

瑠衣は写真の中の爽を見つめる。

 

『荻野爽がバラすと思わないの?』

大丈夫。私とお兄ちゃんには特別な絆があるから

そう言いながら、瑠衣はまだ爽を苦しめようとしている。

あの女は私の人生を踏み潰しておいて、のうのうと生きてる

瑠衣は憎しみを顕わにすると、持っていた写真を握りつぶした。

兄妹の絆

翌朝、爽は秋山に電話した。

でも秋山は電話に出ない。

それは昨日、瑠衣から『奥さんがいる人と不倫していて、その奥さんが爽だった』と言われたから。

 

爽は『どうしても聞きたいことがあるから会ってほしい』とメッセージを送るが、秋山は忙しいと断る。

 

その後、秋山から返事は来ず、爽は覚悟を決めて『秋山瑠衣って誰?』と尋ねる。

でもやっぱり返事は来なかった。

 

秋山が悩んでいると、店に爽がやってきた。

『どうしても話さなきゃいけないことがあって』と切り出す爽に、『おまえの旦那のこと、瑠衣から聞いた』と秋山は謝る。

 

実は瑠衣は、秋山の義理の妹だった。

秋山の父と、瑠衣の母親が再婚して、兄妹になったのだ。

 

それを聞いた爽は、瑠衣がなぜ自分に酷いことをするのか、ますますわからなくなる。

『知っていることがあるなら教えて』と爽は秋山に近づくが、秋山はそれを遮るように『もう2度とお前に迷惑をかけるようなことはさせない』と言う。

 

瑠衣のことを頑なに守ろうとする秋山に違和感を覚えながら、爽は店を後にした…。

 

そんな2人の様子を陰で、秋山の妻・美和子(徳永えり)が見ていた。

 

優希の話

爽は家に帰ると、若菜に報告した。

『こっちの話も聞かないなんて一体どういう態度?』

爽は秋山に対し、かなりご立腹だ。

 

『これから爽はどうしたい?』と若菜に聞かれ、爽は瑠衣の真実を知るため、優希と会うことにした。

 

翌日、爽は優希に瑠衣の写真を見せ、この人を知らないかと尋ねた。

 

すると優希は、爽が結婚して2年後(今から4年前)くらいに、瑠衣と会社で話したことがあるという。

 

爽さんって、一真さんに子どもがいること、知ってるんですかね?』

『知らないと思うけど…』

『だったらこれからも言わないであげてください。爽さんが可哀想…』

そう言って、瑠衣はさめざめと泣いたという。

 

それを聞いた爽は、瑠衣が優希に口止めしたのは、直接自分の口から言いたかったから?と考える。

傷つく爽の顔を見るために…。

 

今まで爽も、気づかないうちに誰かを傷つけてきた。

でも傷つけようとして、人を傷つける人間は許せない。

爽は、瑠衣と向き合う覚悟を決める…。

 

美和子を脅す瑠衣

一方、美和子は瑠衣から電話をもらい、動揺していた。

 

3年前、秋山と結婚した美和子だったが、美和子は秋山に『ずっと忘れられない人がいる…』とフラレた過去があった。

 

その後、美和子は瑠衣に相談にのってもらい、ある嘘をついて秋山と結婚した。

だが結婚した美和子に、『お兄ちゃんは私だけのお兄ちゃんだから』と瑠衣は告げる。

瑠衣にとって、爽と結婚しなければ、相手は誰でもよかったのだ。

 

今も美和子は瑠衣に秘密を握られ、脅されていた。

『せいぜいお兄ちゃんを取られないように頑張ってくださいね』

瑠衣は美和子の不安を煽るようにして、電話を切った。

 

悩む秋山

その頃、秋山は瑠衣と話したときのことを思い出していた。

 

『本当に爽の旦那だって知らなかったのか?なんで今更あいつに近づく?

『本当に知らなかったんだもん』

『嘘つくな』

あの時、自分で約束してくれたよな。俺はそれを信じたからイタリアに

『知らないって言ってるでしょ。

お兄ちゃんが言ったんじゃない。俺から離れなきゃダメになる。自分の力で立って歩けって。

強くなったでしょ?

もうあの人から守ってくれなくていいんだよ』

瑠衣はそう呟くと店を出ていった。

 

秋山は、爽の傷ついた顔を思い出しながら、それを断ち切るように仕事に戻る。

秋山にとって、瑠衣は特別。守るべき存在なのだ。

 

寺嶋の正体!

一方、爽は今までのこと、親のこと、すべてを一真に打ち明ける決心をする。

 

爽は一真に会うと、瑠衣が秋山の義妹だということを話した。

瑠衣が一真と浮気したのも、自分を陥れるのが目的だったと…。

 

すると一真は『今でもそいつのことが好きなのか?』と秋山のことを訊いてきた。

自分は2番目で、親のことも全部話せる秋山が1番だったんじゃないかと。

 

それを聞き、爽は秋山が心の支えだということを認めた。

でも爽と秋山に体の関係はなく、爽はそのまま一真と結婚した。

結婚したら、それ以外の人には触れない。それが爽の正義だった。

 

真っ直ぐに一真を見つめて言い切る爽を見て、一真は心から謝った。

 

そして寺嶋の写真を見て、一真は気付く。

彼が一真の元妻・東 弥生(智順)の弟、睦月だということを。

 

彼は一真に復讐するため、瑠衣と組んで陥れようとしたのだ!

 

〜 7話につづく 〜

 

『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』6話の感想

寺嶋は、一真の別れた奥さんの弟でしたか〜。

瑠衣は一真のことを調べて、寺嶋に復讐を持ちかけたのかな…。

というか、こんなに貶めてもまだ足りないって、どんだけ恨みが深いんだ…。

 

それに寺嶋の復讐の理由はわかったけど、瑠衣の理由はまだわからなくて、モヤモヤしますね!

瑠衣がお兄ちゃん子なのはわかったけど、それと関係あるのかな…。

秋山は誰かから瑠衣を守ってたらしいので、その誰かが爽と関係があるのかもしれませんね。

瑠衣がもう子どもを産めないと言っていたのと関係がありそうだなと思いました。

 

美和子がどうやって秋山と結婚したのかも、肝心なところは伏せられたままだし。

みんな、怖すぎるよ。

というか、やっぱり瑠衣が1番怖いよ……((((;゚Д゚))))

あらすじをまとめていて、わからないことが多すぎてストレスフルな回でした。

 

次回は、瑠衣VS爽、一真VS寺嶋の一騎打ちになりそうですね。

瑠衣のお母さん役で、矢田亜希子さんも登場!

瑠衣の過去がまたひとつ明かされそうですね!

 

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました\(^o^)/

またの〜。

 

その他のあらすじはコチラ