『未満警察 』2話ネタバレあらすじと感想│原作どおりの展開と、ジロちゃんの表情が最高!

にこ

今回は、2020年7月4日放送『未満警察ミッドナイトランナー第2話のネタバレあらすじと感想をまとめました。

2話と3話は、韓国で大ヒットした原作映画『ミッドナイト・ランナー』で描かれた誘拐事件。

 

女性(上白石萌音)が車で連れ去られるのを目撃した本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)が、彼女を助けようと奮闘します!!!

それではさっそく、2話のネタバレあらすじをご紹介したいと思います。

 

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 最終話[/box]

『未満警察 ミッドナイトランナー』2話のネタバレあらすじ

ある日、本間快(中島健人)一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、同期の黒岩純哉(葉山奨之)がマッチングアプリで美女と知り合ったことを知る。

さっそく2人はマッチングアプリに登録。知り合った女性にダブルデートを申し込む。

 

そして待ちに待った警察学校に入って初めての外泊日

2人は『青春活動』という名目で外出する。

気合いを入れて待ち合わせの場所で待つ2人だが、2時間経っても相手は来ない…。

おそらく理由は、一ノ瀬が『警察官』と言ったから。

2人はショックを受けつつも、気分を変えてビリヤード場を目指すことにした。

 

その途中、2人は携帯で話しながら歩く美女(上白石萌音)を目撃。

もし彼女が振り返ったら声をかけようと、あとをついていく…。

すると彼女は緑のバンに乗った男2人に連れ去られてしまった!

 

本間と一ノ瀬はあとを追いかけるが、車は逃走。110番通報する。

記憶力のいい本間は車のナンバーを伝えるが、ナンバー照会には時間がかかる。

直接警察に行ったほうが早いと思った2人は、近くの警察署に駆け込んだ。

 

その時ちょうど、刑事の柳田(原田泰造)稲西(中村ゆり)が出てきた。

本間と一ノ瀬は、警察学校258期片野坂教場の者だと名乗り、誘拐事件を目撃したことを伝えるが、柳田は別の事件で出動してしまった…。

 

成人女性の誘拐の場合、失踪後12時間がクリティカルアワー(最も命が奪われやすい時間)。

誰かを待っている時間はないと考えた本間と一ノ瀬は、捜査の3要素『被害者』『証拠』『現場』を思い出し、現場に戻ることにした。

 

捜査開始!

車はここで彼女を待ち伏せしていた。

ということは計画的犯行だ。

計画的なら常習犯の可能性が高い。

 

本間が頭をフル回転させていると、一ノ瀬が彼女が落としたと思われる黒いビニール袋を発見した。

中には、内蔵…ではなく、韓国料理のトッポギが入っていた。

本間は彼女がこの近所でトッポギを買ったと推理。買った店を探すことにした。

 

でもこの周辺は、トッポギを売っている店ばかり。

本間と一ノ瀬は一軒一軒聞いて回るが、なかなか見つけることができない。

2人は聞き込み捜査の大変さを思い知る。

 

本間は何か別の方法はないかと頭を巡らせるが、何も思い浮かばない。

しゃがみ込む本間に、一ノ瀬は『俺、テストで捜査の3要素のこと、なんて書いたと思う?』と尋ねる。

『情熱』『根性』『本気』

それはテストの答えとしては間違っているかもしれないけれど、間違いではない。

やる気を取り戻した2人はまた聞き込みを開始した。

初めての潜入捜査

するとすぐに彼女が買ったトッポギの店を発見!

そこで彼女の職場を教えてもらう。

…が、そこは女の人が膝枕で耳かきをしてくれるという耳かきやさんだった

 

早く行こうと急かす一ノ瀬だが、まだ警察手帳を持っていない2人が行ってもお客さんに間違われるだけだろう。

そこで2人は同期の鷹木真琴(傳谷英里香)を呼び出し、潜入捜査を依頼した。

 

でも鷹木はシングルマザー。

鷹木は幼い男の子を連れていた。

本間は『いたしかたない。俺が行こう』と、マウススプレーをシュシュッとして、地下に降りていった。

 

本間は店に行くと、いい匂いがして目がクリクリな子を探していると伝える。

すると受付の男性は無言で別の女性を紹介。

本間は鼻の下を伸ばして耳かきをしてもらう。

 

ところがそこに、警察がガサ入れにやってきて大ピンチ!

一ノ瀬は、店に入ろうとする警官の帽子を奪って走り出す!!

 

その頃、本間はやっと本題に入り、耳かきをしてくれた女性から、誘拐された女の子が『亜未』だということを聞き出す。

おまけに彼女は高校生で、家出中。

亜未は家出した子たちと一緒に住んでいた。

逃げる男

住所を聞いた本間は、警官から逃げてきた一ノ瀬と合流。古いマンションにたどり着く。

 

だが、出てきた男に警察学校の生徒だと名乗ると、男はドアに鍵をかけて窓から逃亡。

一ノ瀬は窓から飛び降り、ゴミ置き場に落下。男のあとを追いかける!

 

そんな中、一足先に本間が立体駐車場で先ほどの男と遭遇。ナイフで襲われる。

本間はその辺に置いてあったデッキブラシを構えてナイフを飛ばし、剣道勝負に持ち込む。

 

相手がほうきを振り上げたところを、本間はすかさず背中を強打。

その後も相手のすきをついて見事に攻撃。本間は男を打ちのめすことができた。

 

本間と一ノ瀬が男の携帯を調べると、小暮という男に亜未を紹介したことがわかった。

小暮が万人町のスペインバルに入り浸っていることを知った2人は、男を駐車場の柱に縛り、さっきのマンションに戻る。

 

俺たちの事件

その頃、警察署に戻った柳田は片野坂(伊勢谷友介)に電話。

今日、外泊届を出した生徒のうちの2人が誘拐事件を目撃した可能性があることを伝える。

それを聞いた片野坂は、本間と一ノ瀬かもしれないと考える。

 

一方、マンションに戻った本間と一ノ瀬は、家出少女2人に話を聞く。

彼女たちは1年前に亜未とSNSで知り合い、この家に住む石川(先ほど逃げた男)ともSNSで知り合い、ここに住んでいいと言われたと言う。

 

亜未が家出をした理由は、新しい父親に暴力を振るわれたから。

でも亜未はここを出て、3人で部屋を借りて住むつもりだった。

そのために頑張ってお金を貯めていた。

それを知り、怒った石川が、小暮に亜未を紹介したのだ。

 

『亜未を助けてあげてください』と泣く少女たちを見て、本間と一ノ瀬は必ず亜未を救うことを決意する。

 

外に出た本間は、犯人の目的は身代金ではなく、売春か人身売買だと考える。

あの子たちは誘拐されても誰にも探してもらえない。

これは警察が気づかない誘拐事件なのだ。

これは、俺たちの事件だ

亜未の無事を祈りながら、本間と一ノ瀬はスペインバルに向かった。

 

店の中での乱闘

店の中に入ると、本間と一ノ瀬は、石川の携帯で小暮に電話した。

すると近くに座っていたロン毛の男に電話がかかる。

これで小暮が誰かわかったと喜ぶのも束の間、石川の携帯に電話がかかってきて、着信音が鳴り響く。

 

あっという間に、2人は男たちに囲まれ、『それ石川の携帯だろ?お前らここに何しにきたんだよ。答えろ』と詰め寄られる。

男たちが本間と一ノ瀬のほっぺを掴み、揺さぶりをかける中、2人はタイミングを合わせてテーブルを持ち上げ、反撃開始!

なんとか小暮を捕まえ、亜未の居場所を吐かせる

 

亜未発見!

その後、本間と一ノ瀬は小暮を連れ、とある廃ビルに入っていった。

そこで2人は、ベッドに横たわる亜未と、もう1人の少女を発見。

亜未が高熱を出していることに気づく。

 

亜未は目を閉じてぐったりしながらも『他にもまだいる…』とか細い声で呟く。

すると別の部屋のベッドにも、たくさんの少女たちがぐったりと横たわっていた。

 

本間と一ノ瀬は、亜未たちの拘束を外すと、2人を抱えて外に出た。

でも外には、小暮たちが!

本間は自分を置いて先に行くよう、一ノ瀬に促すと、長い棒を振り回して男たちを追い払った。

 

だがそこに、謎の男・柴本(加藤雅也)が登場!

本間はあっという間にやられてしまう。

 

その頃、一ノ瀬は亜未を離れた場所において、本間の所に戻ってきていた!

『どちらさん?』

凄む柴本に、『警察だ』と一ノ瀬は答える。

でも警察手帳のない一ノ瀬は、『嘘をつくなんて悪い子だね』と柴本にボコボコにされてしまう。

柴本は塀を壊すほどのパンチ力をもつ怖い男なのだ。

 

意識を失った2人は引きずられ、どこかへ連れていかれる。

はたして、警察未満の2人の運命は…!?

〜 3話につづく 〜

 

『未満警察 ミッドナイトランナー』2話の感想

今回も小ネタ多かったですね〜。

その中で好きだったのは、カイくんの実家の猫がモフモフで可愛いというとこかな…。

トッポギの袋を内蔵だと間違えるところも面白かったです(^m^)

すっかり仲良くなった2人はお互いの足りないところを補い合い、犯人に近づいていきます!

 

今回も、素人目線に近い感じで、一生懸命授業で習ったことを思い出しながら捜査するというのが新鮮でした。

大丈夫かなぁと思いながらも、応援したくなりますね!

 

でも誘拐事件が起こったというのに全く動かない警察〜。

しかもアジトには他にも誘拐された女性がいっぱいいて、本気でやばいじゃないですかΣ(゚Д゚)

 

こんなふうに連れて行かれても気づいてもらえない子がたくさんいるんだとしたら、ほんと怖い…。

ボスの柴本、怖すぎるし。

ジロちゃんが避けたら、塀にパンチめり込んで崩れたし…。

こ、怖すぎる〜(@_@。

 

上白石萌音さんはあんまり出てこなかったけど、石川にほっぺたを叩かれて、間髪入れずにバチンと叩き返す時の目が凄かった。

やっぱり存在感ある女優さんだなぁと思いました。

 

最後に意識を失って引きずられていく2人、大丈夫なのかなぁ…。

昔なら間違いなく、海に沈められてるパターンですよ。

それに道端に置いていかれた亜未も気になる。

誰か早く保護してあげてください〜〜(>_<)

 

次回は、警察や教官たちも加わって、悪の組織と対決するようですね!

来週も楽しみです。

 

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました\(^o^)/

またの〜。

 

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 最終話[/box]