『マリーミー!』2話ネタバレと感想│ほわキュン倍増!陽茉梨の笑顔に癒される~

にこ

今回は、2020年10月10日放送『マリーミー!』第2話のネタバレあらすじと感想をまとめました。

結婚し、沢本家で暮らし始めた秋保(瀬戸利樹)と陽茉梨(久間田琳加)。

 

2人の距離が徐々に近づいていく中、家出少年が現れ…?

それではさっそく、2話のネタバレあらすじをご紹介したいと思います。

 

その他のあらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話

『マリーミー!』2話のネタバレあらすじ

新しくできた国の法律、通称『ニート保護法』。

その被験者第1号に選ばれたニートの沢本陽茉梨(久間田琳加)と、国家公務員の秋保心(瀬戸利樹)は、恋愛するより先に夫婦になった。

 

秋保は沢本家の2階で暮らし始めるが、家は老朽化が進んでいて、

ドアは外れるわ、雨漏りはするわ、廊下には釘がむき出し…。

 

そこで秋保は家を修繕するため、陽茉梨を連れてホームセンターへと出かけた。

 

ずっと祖父母の介護をしていて、近所の商店街にしか行ったことがない陽茉梨にとって、

これが初めてのホームセンター!

目を輝かせて喜ぶ陽茉梨を見て、秋保は驚く。

 

それより何より秋保が驚いたのは、陽茉梨がオシャレをして出かけたこと!

2人で婚姻届を出しに行ったときですら、部屋着だったのに。

 

『クレープとか、たこ焼きとかあるんですよね?』

指折り数える陽茉梨に、秋保はソフトクリームなんだってあると答えた。

 

初めてのクレープ

店内に入った陽茉梨は、初めてのクレープを堪能した。

陽茉梨は家ではいつも和菓子を食べていたらしい。

 

それは美味しそうにクレープを食べる陽茉梨を見て、

こんな普通のことを喜んでくれるなんて…と秋保はニッコリ。

 

でもこれも仕事の一環!

秋保はすぐに思い直し、気を引き締めた。

 

迷子になる陽茉梨

その後、広い店内に出た秋保は、陽茉梨とはぐれてしまう。

でも陽茉梨は携帯を持っていないので連絡しようがない。

 

“ でもまぁ、そのうち会えるか。俺のことなんて探してないよな ”

秋保はそう思い、店内を歩き始めた。

 

すると陽茉梨が金髪男性とぶつかり、不安そうに秋保を探している姿が見えた。

秋保を見つけた陽茉梨はホッとして、秋保に駆け寄る。

 

『もしかして、今、俺のこと探してました?』

『当たり前ですよ、はぐれたら探しますよ。

これ、可愛くないですか??』

陽茉梨はお揃いの湯呑みを見つけて、ニコニコしていた。

 

夫婦みたい?

その帰り道、秋保は陽茉梨に携帯を買ってあげることに。

またこんなふうなことがあったとき、連絡できないと心配だからだ。

 

『でも私、今まで携帯を持ったことがなくて、でももし持つならスマホに憧れてて…』

『じゃあ、スマホにしましょう』

『はい!スマホにしましょう』

 

家に帰ると、秋保はさっそく瓦屋根の雨漏りを直し始めた。

 

すると『休憩しませんか?お茶入りましたよ』と、

陽茉梨が白いワンピースをはためかせて声をかけてくれた。

 

お揃いの湯呑みにお茶を淹れ、縁側で秋保を待つ陽茉梨。

 

秋保はふと、

結婚してもらったのでも、結婚してあげたのでもない。

ただ結婚したのだと、実感が湧いてくるのだった

 

梅村父子との出会い

そんなある日、秋保が帰ると家の中が騒がしい。

知らない少年が勝手に部屋に上がりこんでいるのを見て、

秋保は腕を組んで超不機嫌

 

彼の名前は梅村拓海(松浦理仁)、小学4年生

つい最近、近所のマンションに引っ越してきて、家出してきたのだという。

 

拓海は『ねーねー、それよりお腹減った〜』と言い出し、

陽茉梨は慌てて夕食の準備を始めた。

 

しかし陽茉梨は肉じゃがなのに肉を入れ忘れ、肉なしじゃがに。

それからひじきの煮物に切干大根、みそ汁など、純和風のおかずが並ぶ。

 

『これ、夕ご飯?なんか、まずそ…』

拓海の言葉を聞いた秋保は、拓海の頭を掴み、

『せっかく作ってくれたんだぞ!』とギリギリギリ〜。

 

『ごめんなさい、私、こういうのしか作れなくて。何が食べたかったですか?』

『…グラタンとか…』

 

それを聞き、陽茉梨はネットで調べて作ろうとした。

でも拓海はそこまでしなくていいと食べ始めた。

 

『な、美味いだろ?』

秋保に訊かれ、拓海は無言で頷き、じゃがいもをパクパク。

 

『ウマっ。肉なしでも十分イケますよ』

秋保の言葉に、陽茉梨はホッとして笑顔を浮かべた。

 

家族に見えない?

そこに『拓海〜!』と父親の梅村広樹(喜屋武豊)がやってきた。

 

拓海をしかると広樹は帰ろうとするが、ふと気づくと陽茉梨がいない。

人見知りな陽茉梨は洗面所の陰から顔をのぞかせ、微かに会釈した。

 

『2人は新婚さん?』

『はい、最近結婚したばかりで』

 

それを聞いた拓海は、えー!??

秋保と陽茉梨は家族に見えなかったというのだ。

 

秋保は拓海の素直な言葉にショックを受けるが、急に何かが変えられるわけでもない。

 

秋保は陽茉梨と

『お風呂、先に上がりました。…あの。…おやすみ』

『おやすみなさい』

と、ぎこちない挨拶を交わすと自室に戻るのだった。

 

お互いに思い合っていれば

翌朝、秋保は梅村広樹とばったり出会う。

そこで秋保は思い切って、自分たちはニート保護法で結婚した夫婦だということを打ち明ける。

 

仕事として割り切っていた秋保だったが、『家族に見えなかった』と拓海に言われてショックだった

 

でも広樹は、秋保と陽茉梨はちゃんとお互いを想い合っているように見えたという。

 

秋保が仕事を終えて帰ると、夕焼けに染まった部屋の向こうから笑顔で陽茉梨が駆けてきた。

それに拓海の姿も!

 

『おかえりなさい』

『おっかえり〜!今日はグラタンだよー』

陽茉梨はレシピを調べて作ってみたのだ。

 

2人が見つめる中、秋保はグラタンをパクリ。

『うん、美味い』

よかった〜。元気、出ましたか?

『え?』

『他にも食べたいものがあったら言ってくださいね』

 

どうやら秋保は心配されていたらしい…。

陽茉梨の優しさを感じた秋保は、お返しに買ってきたばかりのスマホを渡した。

 

『ジャジャーン』

『うわぁ〜〜〜』

 

拓海はそんな2人を遊園地に誘った。

でも秋保は仕事があるし、陽茉梨と2人では心もとない。

そこで拓海は、広樹と陽茉梨と3人で遊園地に行くことにした。

 

ほうっておけない

心配する秋保だが、陽茉梨はいろんなものが見れたり知れたりするのは楽しいという。

3人で楽しそうに遊園地に出かける姿を、秋保はちょっと淋しそうに見送った。

 

仕事中、秋保は上司の森山(温水洋一)から『うまくいかなかったら離婚してもいいんだからさ』と肩を叩かれる。

森山的には、この法案には無理があると証明できたほうが都合がいいのだ。

 

でも秋保は、いつも他人のことばかり優先して自分を押し殺している陽茉梨のことが放っておけなくなっていた。

 

『ちなみにお前、まだ陽茉梨ちゃんに何もしてないんだよな?』

『当たり前だろ!陽茉梨さんはそんな女じゃない!』

同僚の山田航平(柾木玲弥)に失礼なことを言われ、秋保は目くじらを立てる。

 

そんな秋保のことを、元カノで上司の吉浦和歌(佐藤晴美)はじっと見つめるのだった。

 

拓海とのけんか

その帰り道、秋保は陽茉梨たちと出くわす。

でも3人は遊園地の帰りとは思えないくらいどんよりしている……。

 

拓海はせっかく遊園地に行ったのに、陽茉梨がスマホばかり見ていることに腹を立て、

スマホを投げて壊してしまったのだ。

 

『拓海くん、ごめんなさい。また私と遊んでくれますか?』

陽茉梨が拓海の顔を覗き込むと、

拓海は泣きそうな顔で頷いた。

 

ごめんなさい〜〜〜!うわぁ〜ん、うわぁ〜〜〜

拓海は泣いて陽茉梨に謝った。

 

人と関わることの難しさ

その夜、陽茉梨は責任を感じ、落ち込んでいた。

いろんな人と関わるということは、いろんな人の気持ちを考えなければならないということ。

でも陽茉梨は楽しいことしか考えていなかった。

 

『拓海くんに早く何か言ってあげたかったのに、涙をこらえるのに必死で…。

スマホ壊してごめんなさい…』

 

秋保はそんな陽茉梨の頬に手を伸ばし、そっと涙をぬぐう。

2人は見つめ合い、

秋保は陽茉梨を抱きしめようとした。その時…、

 

ピンポーン。ピンポンピンポンピンポーン!

チャイムが連打され、秋保はしかたなく外に出た。

 

そこにいたのは、酔っ払った同僚の山田と和歌。

 

山田と秋保がトイレに行っている間に、陽茉梨は和歌と2人きりに…。

 

はじめまして。吉浦和歌と申します

和歌は腕を組んだまま、頭を下げる。

 

私、2年前まで秋保とつき合ってました

 

和歌の宣戦布告を受け、

陽茉梨は驚いて言葉を失うのだった…。

 

〜3話につづく〜

 

『マリーミー!』2話の感想

うわぁ、可愛いかわいい!

ホームセンターに行ったときの陽茉梨が可愛すぎるー。

 

あとで記事を読んだら、陽茉梨役のりんくまさんも、あの衣装のワンピースがお気に入りだそうで。

陽茉梨は引きこもりだったのに、なんでそんな可愛い服を持ってるだーというツッコミはさておき、

髪も編み込みして、ナチュラルメイクの陽茉梨が可愛くて、癒やされまくりでした。

 

それに最強布陣で出てきた拓海くん、最強〜!

実際に家に来たら大変だろうけど、彼のおかげで秋保と陽茉梨の距離がぐっと縮まりましたね。

 

誰に対しても優しい陽茉梨に対し、子育てに厳しそうな秋保の姿も垣間見れ、興味深かったです。

 

でも陽茉梨も、せっかく遊園地に行ったのにスマホばっか見てたら、拓海くんも怒るよなー。

 

けど拓海くんがスマホ壊してくれたおかげで、秋保と陽茉梨が急接近!

いいムードのところを山田さんがいい感じにぶっ壊してくれましたね〜。笑

 

そして元カノにしては強すぎるだろう的圧倒感の和歌さま、登場。

でも和歌さまには悪いけど、秋保の心はもう陽茉梨のことでいっぱいですぞ〜。

 

このピンチをどう2人が乗り越えていくのか楽しみです♪

 

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました\(^o^)/

またの〜。

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

よかったらポチッとよろしくお願いいたします♪

その他のあらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話